Kindle Unlimitedのおすすめポイントと厳選書籍【半年間に113冊読んだ私が解説】

「Kindle Unlimited」はAmazonが提供する本読み放題サービスです。

暇つぶしのためになんとなく「Kindle Unlimited」の利用を開始した私ですが、気が付いたらどっぷりとはまってしまい半年間で100冊以上の本を読むヘビーユーザーになっていました。

立ち読み感覚で気軽に本を読むことができて、漫画を読んで暇つぶしするだけでなく、話題の本を流し読みしたり、仕事で欲しい知識や資格取得のために勉強したりと使い方は千差万別です。

Kindle Unlimited」を利用して国家資格を取得できたり、資産運用が上手くいったり、漫画で暇つぶししたりとフル活用している私が良いところから悪いところまで徹底解説します。

この記事を読むことで得られること!
  • 「Kindle Unlimited」の概要が理解できる
  • 30日間無料でお試しをする方法が分かる
  • メリット・デメリットが分かる
  • どんなおすすめの本があるか把握できる
  • 「Kindle Unlimited」に加入すべきかどうか判断できる

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)とは

「Kindle Unlimited」 は月額980円で約132万冊以上の小説やマンガ、雑誌、技術書などのさまざまなジャンルの本を読むことができます。仮にライトノベルを購入すると1冊600~1,000円くらいはするので月に2冊以上読む方であれば簡単にもとが取れてしまうのでおすすめです。

Kindle Unlimitedは通常月額980円ですが、時々3か月で299円で利用できるキャンペーンをやっていますので要チェックです!

よかったらシェアしてね!