お得に読書を楽しもう!Kindle Unlimitedなら30日間無料

Kindle Unlimitedで読めるおすすめライトノベル【2019年10月】

Kindle Unlimitedで読めるおすすめライトノベルKindle Unlimited
この記事は約4分で読めます。

amazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited (キンドルアンリミテッド) 」には読むのに熱中しすぎて時間を忘れてしまうほど面白いライトノベルが多数あります。

しかし正直なところ、ライトノベルはあるにはあるのですがもちろん有名なライトノベルはほとんどないです。

しかもシリーズ全巻対象となっているライトノベルはほぼありません。ライトノベル目当てでKindle Unlimitedに加入するのはおすすめできませんが面白いタイトルもあります。

本記事ではその中でもわたしが寝る時間を削ってまで読んだおすすめライトノベルをご紹介します。もし読んでいない作品があったらぜひ読んでみてください。

「Kindle Unlimited」 は月額980円で約132万冊以上の本やマンガ、雑誌を読むことができます。仮にライトノベルを購入すると1冊600~1,000円くらいはするので月に2冊以上読む方であれば簡単にもとが取れてしまうのでおすすめです。

amazonの全ての本が読み放題の対象ではない点には注意が必要です。

スポンサーリンク

おすすめライトノベル

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム

ダイブ型VRMMOが物語の舞台のバトルファンタジーです。

VRMMOといえば「ソードアート・オンライン」が有名ですが、ソードアートオンラインが好きな人はハマること間違いなしです。

主人公はチートで無双的なキャラ設定ではなく、自分のレベルを大きく上回る強敵に対して持っているスキルを駆使して果敢に挑んでいき成長していきます。主人公の兄や相方のエンブリオをはじめとした個性豊かで魅力的なキャラクターが多く登場し、楽しませてくれます。

現在は1~3巻がKindle Unlimitedの対象になっています。4巻以降は有料です。

インフィニット・デンドログラムを無料で全巻読む方法

無料で小説を公開できるサイト「小説家になろう」に投稿されている作品で現在も公開中なのでサイトで無料で読むことができます。

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-
 各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力// 無料オンライン小説です

インフィニット・デンドログラムの漫画を無料で読む方法

完全無料のコミックサイト「コミックファイア」にてインフィニット・デンドログラムの漫画が絶賛連載中です。

-インフィニット・デンドログラム- | コミックファイア公式Webサイト

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません

本好きな主人公が生まれ変わって書物のほとんどない世界で奮闘する物語です。

主人公は生まれ変わった世界で転生前の記憶とともに試行錯誤していく様子が描かれています。伏線がたくさんあり、しっかりと回収されているあたり物語が綿密に計算されているなと感じます。

この作品は全19巻で完結しており。現在は3巻までKindle Unlimitedの対象です。

本好きの下剋上を無料で全巻読む方法

インフィニット・デンドログラムと同様に「小説家になろう」に投稿されている作品で現在も公開中なのでサイトで無料で読むことができます。

本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~
 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まってい// 無料オンライン小説です

異世界はスマートフォンとともに。

異世界はスマートフォンとともに。は「お前さんは死んでしまった。・・・」と主人公がいきなり死んでしまったところから始まります。

神様の落ち度で死んでしまったため、生き返らせてもらえることになりました。しかしルール上?同じ世界には生き返ることができないが、なぜかスマートフォンを持って別の世界で生き返ることに。

18巻中10巻がKindle Unlimitedの対象になっています。

オカルトトリック

個性豊かな高校生たちが事件を解決していくミステリー作品です。

タイトルの通りオカルトとトリックが程よいバランスで混じっており気付いたときにはストーリーに引きずりこまれていました。

この作品は1作で完結しています。スピンオフ作品もKindle Unlimitedで読むことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」の読み放題で読めるおすすめライトノベルをご紹介させていただきました。

これらの本以外にも多くのライトノベルが読めますのでぜひお気に入りの本を探してみてください。

コメント